第一回わくわく関西カップ

  • 2012/02/07(火) 16:44:52

2月6日に第一回わくわく関西カップが大阪府立体育館で開催されました

早稲田チーム、大楠チーム、関西チーム、岩出チームから30選手以上が参加しました

早稲田にとってはアウェーでしたが、皆とってもグッド・ファイトを見せてくれました。
そのグッド・ファイティングぶりを是非見てください

まずは、合同アップ
関西カップ
ストレッチは重要です

それから、浅井コーチからのご挨拶と選手宣誓
関西カップ

関西カップ

関西カップ

さて、気合を入れて試合開始
関西カップ
まずは、健太の試合!ナイスバックです見事11−0TFで勝利

こちらは、裕I君の早稲田対決
関西カップ

アルバンの勝利
関西カップ

結果は、早稲田が1位が2人、2位が3人、3位が3人、4位が1人でしたさらに、早稲田からMVPが選ばれました

Aグループチャンピオンの悠太
関西カップ

Cグループチャンピオンの允
関西カップ

Dグループ3位のナオヒロ
関西カップ

次の大会はホームの早稲田カップなので、今回の大会で明らかになった反省点や弱点を克服し、金メダルを目指しましょう!









第3回横須賀カップ☆

  • 2011/12/10(土) 20:51:35

本日、姉妹教室の大楠クラブ主催で「第3回 横須賀カップ ダウン症者&自閉症者レスリング交流戦」が横須賀アリーナで開催されました

本大会も早稲田チームは気合十分です
私たちスタッフも試合前にカツカレーを食べて、気合を入れました

まずは円陣を組んで気合を入れます

大楠チームの彗介選手の選手宣誓です


では、試合の写真をどうぞ


次は、団体戦
まずは、vs京都次に、vs大楠

団体戦優勝

閉会式

入賞した選手の表彰です


試合を重ねるごとに全選手の成長をひしひしと感じます
2月の第1回関西カップも早稲田らしく頑張っていきましょう

第三回早稲田カップ

  • 2011/08/17(水) 02:48:25

こんにちは。
早稲田大学はただいま夏休みです。
暑い日が続いていますが、皆さん体調には十分気をつけてくださいね!

さて、更新が遅れて大変すみません。

7月10日に早稲田で行われた早稲田カップの
熱戦写真をアップしたいと思います\(^o^)/


今年は第三回目の早稲田カップということで
皆慣れた様子で試合に取り組めました!

大会は早稲田教室代表、安部健太さんの選手宣誓から始まりました



☆試合の様子☆























どの試合もみな熱戦で手に汗握るシーンが沢山見ることができました!!


今年は団体戦がなかったので少し
寂しかったですが、個人個人皆自分の力を出し切って頑張っていました!!


普段の練習の成果が発揮できる場の早稲田カップはやっぱりいいですね!
私も観戦していてなんだか本当に感動をもらいました!!


表彰式の様子♪
沢山のいい笑顔が見れました☆


そして
最後は3チーム合同で記念撮影☆
皆いい笑顔です!



勝って練習の成果を思う存分発揮した人、
負けてしまい悔しい思いをした人、
皆の思いはそれぞれにあると思いますが、
また来年の早稲田カップに向かって皆で練習頑張っていきましょう\(^o^)/


次の練習は8月20日です!

横須賀カップ!(後編)

  • 2009/12/29(火) 16:24:36

ついに今大会の目玉団体対抗戦がやって参りました

初代優勝チームはいったいどこになるのか? 早稲田は優勝できるのか

今回栄えあるメンバーに選ばれたのは、五十嵐悠太(小学生の部)、安部健太(中学生以上の部50?級)、関将大(中学生以上の部60?級)、蓮沼淳(中学生以上の部60?級)、楠広太郎(中学生以上の部80?級)の5名 早稲田の命運はこの5名の勇者に託されたわけです 太田コーチがよくおっしゃっていることですが、チーム戦の重圧というのは個人戦のそれとは比較にならぬほど大きなもの ぜひプレッシャーを跳ね返して、光栄ある勝利を掴んでほしいものです

今回は体重の関係や直近の成績で彼らが選ばれましたが、条件や今後の努力次第で誰にでも団体対抗戦出場のチャンスはあります 今後はチーム内での切磋琢磨が期待されます

それでは、団体対抗戦スタートです







まずは早稲田VS京都


さあ、チーム戦だ!円陣…誰か足りないよ




両チーム整列!!




よろしくお願いします




まずは悠太奈桜ちゃん 体格差をものともせず悠太が押し切った




次は健太 しかし、相手が強い… 苦戦を強いられる


善戦及ばず 京都強し




おのれええ 仇討だ!将大出陣!!


やはりこの男はやってくれる さすがだぜ将大




ジューン


太田コーチから気合伝授「コテンパンにしてまえ」


アルバンからも気合伝授(笑)「ビシっと決めてこい!」


しかし… 惜しくも勝てず




ぬおー 闘志をむき出しにする早稲田の猛牛、広太郎 せ、戦闘力数値がどんどん上がっていく 11万、12万…馬鹿な…地球人にこんな力が…




さあ、いよいよ横綱の出陣ぞ


京都め、粉砕してくれん


大盛り上がりの応援席


フォールだああ!!!


相手もすかさず反撃 負けるな広太郎!


辛勝… こんな激闘見たことない… やった早稲田の勝ちだ ありがとう広太郎




健闘を讃え合う







次は史上最強軍VS京都軍


挨拶




熱戦に次ぐ




熱戦…




両チームとも死力を尽くします




手に汗握る戦いが繰り広げられました (結果は京都軍の勝利




おなじみ、船生先生のダイナミックパフォーマンス応援 実はスタッフの密かな楽しみです









さあ!早稲田VS史上最強軍

本日のフィナーレをかざる戦い


早稲田は優勝なるか?史上最強軍は早稲田に一矢報いるか?




先陣は悠太だ!


今大会全勝 抜群の安定感 名実ともにワクワクのエースの一人だ




健太ー


やった! 最後はしっかり決めてくれる




将大おおおー


トコトン頼りになる 本当に成長したなあ






船生先生のパフォーマンスに惑わされてはいけない!


声援が飛ぶ




淳勝利 大役を果たした!!




さあ本日のラストマッチだ! 広太郎出陣 早稲田の全勝で決めよう


咆哮を上げる太田コーチ 「広太郎、もっと低くタックルに行かな!」


お、こりゃあわからんぞ


何と… ここまで数多の激戦を制してきた広太郎がまさかの敗戦
 死闘に次ぐ死闘でさすがの重戦車もガソリンを使い果たしたか 神様が全勝の栄光だけは次へおあずけしたのかな とにかく、お疲れさま!! 大活躍だったな広太郎



結果は4−1で早稲田の勝利 栄えある初代優勝チームだ








みんな、今日はよくやったぞ 頑張ったなあ




集合写真






オマケの1枚 さわやか笑顔の二人 恍惚顔の私…








さてさて、初の団体対抗戦が大盛況に終わった横須賀カップ! 選手どうしだけではなく、観客席の声援まで一体となってぶつかり合う雰囲気に大興奮でした

しかし、来年は現在の3チーム(早稲田、京都、横須賀史上最強軍)に加え、熊本、和歌山、富山をはじめとする強豪チームが参戦してきますから、ウカウカしていられませんよね

受講生のさらなる実力アップ、そのための私たちスタッフのより一層の奮起が求められるでしょう

ただ忘れてはならないのは、ワクワクレスリングの大前提がレスリングという素晴らしい競技を徹底的に楽しむことだってことですよね 楽しんで友達を作って、そんでもって少しだけ勝負に欲を出していきましょう




それでは、次の大会までみなさんしばしの休息を お疲れさま 最高の戦いをありがとう(^o^)丿

横須賀カップ!(前編)

  • 2009/12/29(火) 08:15:07

こんにちは!村上THE遅筆です(^_^;)


横須賀カップの写真+記録をようやくUPすることができます


明けまして…までに間に合ってよかった<(`^´)> いやはやどの写真がどの試合のものかっていう整理が中々終わらなくて(言い訳にもならない言い訳








さあさあそれはさておき、まずは前編 個人戦の模様を取り上げますよお!!






(準備運動〜開会式


チビレスと合同でアップです 写真からも溢れんばかりの闘志が伝わってきます(よね?)





う〜ん、手慣れたものですね





不敵な笑みを浮かべる(もり)ゆうき





重量級のエース広太郎チャージ中





「早稲田ファイトオオー





いよいよ開会だあ





異彩を放つ史上最強軍





我らが船生先生の挨拶





京都軍 マイペースな奈桜ちゃん







(こっから怒涛の個人戦 〜準決勝・3位決定戦


A−19 森勇樹吉原允 第一戦!緊張の瞬間だ!!





A−21 春名由喜加藤大輝(史上最強軍) 由喜、攻勢に出ます!!





A−23 久保田歩帆篠田創 お互いに必死の戦い(ゴクリ)





A−24 吉原允I君


凄まじい攻防が展開されました…







A−25 吉岡侑亮西村奈桜(京都)


奈桜ちゃんの反撃!





A−26 安部健太塚原幸人(史上最強軍)


攻め返す健太 ゆけい





A−27 伊藤直大西村隆広(京都) 持ち上げろ〜!





A−28 関将大松川恭広(京都) 覚醒した将大は強い





A−30 蓮沼淳保坂晃弘(京都) スイッチ入ったー!!!





A−34 楠広太郎山下泰人(京都)  広太郎強し!





A−38 I君西村奈桜(京都)


実に楽しそうなI君 3位もいただきです!





A−39 伊藤直大塚原幸人(史上最強軍) 善戦及ばず… 捲土重来を期すぞ!!





A−41 蓮沼淳若林泰秀(史上最強軍) 淳、見事に3位入賞!!







(壮絶 決勝戦


・小学1・2年の部(35?級)

春名由喜西村隼




由喜、優勝おめでとう 隼もがんばった





・小学3〜5年の部(25?級)

五十嵐悠太久保田歩帆  ライバル対決!!


結果は悠太の勝利 アルバン、次こそは!!!





・小学5年〜中学1年の部(40?級)

吉原允吉岡侑亮  侑亮のタックル!允のネバリ!


史上稀にみる激戦を制したのは允 侑亮…悔しいなあ 後で一杯やるか





・中学生以上の部(50?級)

安部健太西村隆広(京都) アドレナリン出まくりの健太


健太、惜しくも敗北(4−2) 茫然自失 ドーハの悲劇ならぬ横須賀の惨劇… 
ようし、団体戦でリベンジだ





・中学生以上の部(55?級A)


関将大手塚慧介(京都) 前回大会で成長を見せた将大 期待大だ!


お見事 さすが頼りになるう





・中学生以上の部(55?級B)

保坂晃弘(京都)松本大介(京都) 同門対決を制したのは保坂選手!!





・中学生以上の部(65?級)

小林優介(京都)名切祐介(京都) またしても京都勢どうしの対戦 勝ったのは小林選手





・中学生以上の部(75?級)

楠広太郎小野力(京都) 相手はかなりの強敵 大丈夫か広太郎…


苦戦する広太郎に太田コーチからのアドバイス「ええか、いてまえ」


広太郎、怒涛の攻め


やった 広太郎勝った







最高の折り返しを迎えた早稲田チーム 後半に行われる今回大会の目玉、チーム対抗戦でも力を発揮できるのか?


(つづく)


11月21日☆京都チームと合同練習☆

  • 2009/11/21(土) 17:22:39

こんにちは

待ちに待ったこの日がついに来た〜(わくわく)

京都チームとも久しぶりの再会で
みんな喜んでいました




握手をかたく交わして、練習スタート





仲良くみんなで体操です
京都チームのなおちゃんはムードメーカーで
真ん中でしっかりみんなを
引っ張っていってくれました





アップがある程度終わったら
明日の試合にむけて
練習試合を1時間程行いました

みんないつもよりタックルに気合が
はいっていましたよ〜





あれ?
何かがおかしい?
気合が入りすぎてプロレス技が・・・





14時30最後はきちんと整列して終了です

15時大型バス2台で宿泊所へ☆

バスの中はカラオケで盛り上がりました

17時30宿泊所へ到着☆




みんなゆっくり休んで明日にそなえましたとさ

                   なとり

第1回早稲田カップ報告書?

  • 2009/08/17(月) 22:56:55

第1回早稲田カップ報告書(2009.7.4〜7.5)


                                       文責 宮武祐希(学生スタッフ)


先日、7月4日から7月5日にかけて早稲田大学レスリング場にて第一回早稲田カップが開かれました。試合は早稲田チーム・京都八幡チーム・横須賀チームの3チームが参加し、各部門(小学生・中学生・高校生以上)を階級別に分けトーナメント戦を行い、日ごろの練習の成果を発揮し、白熱した試合が展開されました。
本報告書では、対戦結果、早稲田チームの太田先生の言葉、大楠ジュニアチーム監督の船生先生の言葉、京都八幡チーム代表の浅井先生の言葉、早稲田大学レスリング部田中選手の言葉、そしてチビレスの保護者の方の感想も載せています。

続きを読む

第1回早稲田カップ報告書? アンケート集計結果

  • 2009/08/17(月) 22:30:26

先日はアンケートにご協力いただきまして、誠にありがとうございました。
以下、アンケート集計結果です。
                                        文責:宮武祐希(学生スタッフ)

1.全体評価

Q. 本大会の全体評価をお願い致します。

?全く充実していなかった  0%
?あまり充実していなかった 0%
?普通               0%
?充実していた       37.5%
?とても充実していた   62.5%

[ご意見・ご感想]
・とても熱気があり楽しかった。横須賀チームコーチが楽しい。
・ボクシングのスペースまで使えて安心で良かった。
・3チーム合同で、これだけの人数が集まったこと、すばらしいと思います。
・他のチームの選手たちもとても成長していて驚きました。レベルも高くなっていると感じました。
・初めての参加で心配しましたが、本人もふだん見ることがない緊張感をもち大変貴重な経験となりました。試合に向けて、毎日膝歩き等の練習を自分からしていたことに、機会を与えていただくが成長にも大きくつながることを実感しました。
・他のチームの練習法や試合運びをみることは大変刺激になりました。子供も他のチームと沢山話をしていて楽しそうでした。また参加したいです。
・続ける事が大切。続けてよかった。
・毎回応援することを楽しんでいます。子供たちの真剣な表情に心を打たれます。
・少人数で練習しているので、大勢の方との交流は今後の励みになると思います。どの子も表彰状がいただけありがたかったです。たくさんほめていただきありがとうございました。
・子どももですが、私も東京に行けるのを楽しみにしていました。やはり3チームになると盛り上がり方もすごいですね。応援も熱がはいり、とても充実した時を過ごせました。
・とても楽しく応援させて頂きました。どの子供さんの一生懸命の姿に、嬉しいやらよかったと思いました。
・お友達の応援も出きるようになり、本当の試合だったので自分自身も頑張ろうという気持ちが強くなったように思います。
・人数がふえての運営、とても大変と思いますが、スムーズでまた楽しかったです。
・口で言われるよりも経験する事で覚えていきます。2回目の参加ですが、今回はある程度の心構えがあったように感じます。負けたくない気持ちを持ちつつ、ピンチの時の感情のコントロール力をつけていきたいと思っています。
・とにかく充実した素晴らしい大会でした。3チームからのたくさんの選手の参加で、階級もバランスがとれ多くの熱戦が観られました。なにより選手たちが高山交流会や横須賀大会などを経験してきて着実に成長しているのがわかりました。観戦に来てくれた父も孫たちの活躍を喜んでくれました。これからも活動の輪が広がり参加チームが増えることを願います。支援してくださった皆様に心より感謝申し上げます。

以上が全体評価です。

続きを読む

Waseda Cup 09 合同練習

  • 2009/07/04(土) 23:38:49

今日は待ちに待ったアメリカ合衆国独立記念日
じゃなくて、第一回早稲田杯Day1の練習でした

京都チームと早稲田チームの合同練習だったため、
いつもよりレスラーたちが多く(当たり前か)賑やかでした整列
両チーム向き合って合同整列です

アップ
それから合同ストレッチ・アップ

いつもと違う練習相手と合同大の字大の字


それから早稲田京都レスボール一戦目は京都チームに負けてしまいましたが、二戦目は将大君が5点(だったっけ?)入れる大活躍で早稲田チームが勝利しました
他にもキャットバンドとかやりましたが、僕も夢中になって写真撮るのを忘れてしまいました。すみません
最後は挨拶!
挨拶3

挨拶練習2


練習後はシャワーを浴びてさっぱりし、サイゼリアで食事会をしました
明日の試合が楽しみです
皆さん頑張りましょー

By Dan

第26回関東少年レスリング横須賀大会に参加しました!

  • 2009/03/14(土) 19:30:40

3月14日(土)、第26回関東少年レスリング横須賀大会に参加しました!
大勢のちびっ子レスラーに混じり、ワクワクのメンバーも試合に参加しました。20キロ級にアルバン選手。46キロ級にI選手と直大選手。63キロ級に淳選手と増山選手が参加です。

ワクワクチームは、早稲田のチビレスチームと一緒に「ワセダクラブ」として参加です。これからはチビレスとも、定期的に合同で練習する機会が持たれます。皆さん、よろしくお願いします!

一般の大会に特別枠を設けてではありますが、一緒に大会に参加すること、とても画期的なことです。ワクワクの夢に向かって、大きな一歩となった大会です。

太田コーチからのコメントの前ではありますが、試合の写真を掲載します。
分量が多くて、重たいと思いますが、どうぞご容赦下さい…。

第26回関東少年レスリング横須賀大会1

ワセダクラブ集合!

第26回関東少年レスリング横須賀大会2

全員でアップ開始。チビレスと一緒で、ワクワクのメンバー、気合が入っています!

第26回関東少年レスリング横須賀大会3

アップはまだまだ続きます。ブリッジの練習。チビレスの皆の動きをよく見て、ワクワクのメンバーも自らブリッジに挑戦します!

第26回関東少年レスリング横須賀大会4

その横で、増山さんの美しいブリッジ。激写です。

■こぼれ話■
アップ中に大喜君のお母さんが仰っていたのですが、淳君、女性相手だとタックルに手加減をしてくれます。さすが、女性と子どもに優しい淳君です。

第26回関東少年レスリング横須賀大会5

開会式が始まりました。今回21チーム、245名の参加とのこと。レスリング人口の多さ!

第26回関東少年レスリング横須賀大会6

何だか皆、格好よくて強そうです。今回は人数が多く、レスリングマットを3枚使っての試合でした。実は、会場にはパンクラスという総合格闘技の選手が何人もいらして、格闘技ファンの増山さんは大興奮されていました。

第26回関東少年レスリング横須賀大会7

ワセダクラブ、がんばるぞ!

第26回関東少年レスリング横須賀大会8

大喜君の試合です。長時間相手を果敢に攻め続け、大健闘した大喜君。銅メダル獲得です!

第26回関東少年レスリング横須賀大会9

ワクワクチームも試合を目前に、体を暖めます。皆とアップしてくれているのは、しほちゃん。いや、最早「しほちゃん」ではなく、「しほちゃん先生」です!写真左下で、I君と一緒にアップ?中なのは、大喜君。この後、I君がグーチョキパーで指示して、大喜君がアップ。…ん?

第26回関東少年レスリング横須賀大会10

I君の試合です。セコンドにお父さんがつけば、百人力。がんばってね!

第26回関東少年レスリング横須賀大会11

相手は大楠ジュニアレスリングクラブの選手。何と、レスリングを始めて1ヶ月とのこと。ワクワクチームに強敵現る、です。I君、試合開始とともに軽快に飛び出します。元気満々で大健闘でした。銀メダルを取りました!

(注目すべきことがもう一つ!ピンクのTシャツを着ていらっしゃるレフリーは、大楠ジュニアレスリングクラブの船生コーチです!)

第26回関東少年レスリング横須賀大会12

続いて淳君の試合。相手は同じく大楠ジュニアレスリングクラブの選手です。

第26回関東少年レスリング横須賀大会13

大柄でとても力持ちの選手です。大きな試合会場、早朝から遠征でしたが、淳君もがんばりました。銅メダル獲得です!
(業務連絡、業務連絡。淳君の銅メダル、しほちゃんとゆうき君のお母様が預かって下さっています)

第26回関東少年レスリング横須賀大会14

続いて増山さんの試合。ずっと増山さんのターン、というくらい、圧倒的な強さを見せ付けてくれた増山さん。

第26回関東少年レスリング横須賀大会16

強い、強すぎる。余裕の金メダル獲得でした。ご本人は、さらに多くの試合を間近に見て、本物のレスラーにも会えて、刺激の多い1日だったようです。色んな相手との対戦を、やってみたいと仰っていました。

第26回関東少年レスリング横須賀大会17

しほちゃんの試合が始まりました。こちらも見事な勝利です。非常に美しい試合になりました。試合後、勝ったのに、色んな苦労が蘇ったのでしょう、涙をこぼしてしまうシーンも。。金メダルでした!

第26回関東少年レスリング横須賀大会18

アルバン君の試合です。応援にも熱の入っていたアルバン君。20キロ級の特別枠はアルバン君一人の参加だったため、写真のちびっ子選手が対戦をしてくれました。

第26回関東少年レスリング横須賀大会19

果敢に責めたアルバン君。対戦相手がいないエリート選手のため、金メダルを自動的に頂きました!対戦相手、求む!

第26回関東少年レスリング横須賀大会20

続いて、直大君とI君の試合です。同門対決となってしまいました。ああ、どちらを応援したらいいんだか分からない…という周囲をよそに

第26回関東少年レスリング横須賀大会21

何だか楽しそうです。

第26回関東少年レスリング横須賀大会22

増山さんの決勝戦です。対戦相手の大楠ジュニアレスリングクラブの選手は、淳君を倒した大柄で力持ちの選手です。でも、レスリングを始められてまだ3ヶ月とか。ワクワク、負けていられません!

第26回関東少年レスリング横須賀大会23

対戦選手の保護者の方に声をかけて頂き、増山さん、すごいと言われました。また是非、対戦、宜しくお願い致します!

第26回関東少年レスリング横須賀大会24

淳君の総当たり戦です。タックル!押せ押せ!の皆の声が応援します!

第26回関東少年レスリング横須賀大会25

直大君の総当たり戦です。

第26回関東少年レスリング横須賀大会26

直大君は銅メダルを頂きました!

■試合結果■
アルバン選手 金
I選手 銀
直大選手 銅
淳選手 銅
増山選手 金

第26回関東少年レスリング横須賀大会27

表彰台にて、大喜君とI君の仲良しコンビです。大喜君にカメラを向けていたら、「僕も入っている?」。もちろんちゃんと入ってますよ!

第26回関東少年レスリング横須賀大会28

おお〜〜っとこちらはアルバン選手。どうでしょう、この強そうな表情!!金メダルですよ!

第26回関東少年レスリング横須賀大会29

46キロ級の受賞風景です。ワクワク選手、嬉しそうです。I君、この後メダルをかじるカメラサービス。直大君、ずっと嬉しそうでした。

第26回関東少年レスリング横須賀大会30

こちらは63キロ級の受賞風景です。増山さん、これぞ王者の貫禄です。
おや?ゆうき君が銅メダルを下げて、ポーズとってくれています。
淳君のメダルを代わりに受け取ってくれました。ポーズ!

第26回関東少年レスリング横須賀大会31

アルバン選手とパパ。思わず撮らずにはおれない光景でした。

第26回関東少年レスリング横須賀大会32

直大選手とパパ。いや〜よかったですね!

第26回関東少年レスリング横須賀大会33

皆で表彰台に上がりました。I君、メダルかじってくれています。皆、誇らしげですね。

第26回関東少年レスリング横須賀大会34

最後にいつもワクワクを応援してくれている、しほちゃんの金メダル。百万ドルの笑顔です!

朝早くから、保護者の皆様、選手の皆さん、本当にお疲れ様でした!大楠ジュニアレスリングの選手の皆さんや、保護者の皆様、チビレスの皆さん、多くの皆さんと一緒に過ごせて、沢山お話ができて、本当に楽しい大会でした!

史上最強!大楠ジュニアレスリングクラブ
http://members2.jcom.home.ne.jp/aiko16/


横須賀レスリング協会
http://members3.jcom.home.ne.jp/tadamitsu08/


by 勝方

【2008】高山オリンピック公式報告書

  • 2008/10/02(木) 02:59:01

高山オリンピック交流戦公式報告書(2008.9.6〜9.7)

                                       文責 飯嶋勇雄(学生スタッフ)
 先日、9月6日から9月7日にかけて岐阜県高山市の国立青年の家にて第2回ワクワクレスリング教室の交流戦が開かれました。試合は京都チームと早稲田チームが1年間の成果を十分発揮し、手に汗握る好ゲームが多数見られました。
 本報告書では、対戦結果、早稲田チームの太田先生の言葉、京都チーム代表の浅井先生の言葉、そして参加した両チームの保護者の方の感想を載せています。
 
1.対戦結果

試合  早稲田チーム   勝敗    京都八幡チーム
1    森 勇樹      ●0−8○     西村 奈桜
2    関 将大     ●0−5○     保坂 晃広
3    吉岡 侑亮    ●0−6○      山下 泰人
4     I 君        ●0−8○      名切 祐介
5    伊藤 直大    ○7−6●      松本 大介
6    楠 広太郎   ○5−0●     平井 朋希
7    安倍 健太    ○3−0●      広瀬 大介
8    蓮沼 淳     ●0−9○     松川 泰大
9    中村 翔     ●0−2○     西村 奈桜
10    関 将大     ○6−2●     山本 哲裕
11   吉岡 侑亮    ○8−0●     松本 大介
12   久保田 歩帆   ○1−0●     西村 奈桜
13    I 君       ●0−1○     山下 泰人
14   伊藤 直大    ●2−5○     西村 隆広
15   楠 広太郎    ○7−3●     保坂 晃広
16   安倍 健太    ○6−4●     松川 泰大
17   蓮沼 淳      ○5−4●      広瀬 大介
18   勝間田 大樹  ●0−1○     山下 泰人
19   森 詩歩     ●0−4○     西村 隆広(父)

通算対戦成績(エキシビジョンマッチを除く)
   早稲田チーム 9勝    京都八幡チーム 10勝

☆エキシビジョンマッチ☆
第1試合 増山 敦(早稲田) ○2−1● 伊藤 直大(父)(早稲田)
第2試合 楠 広太郎(父)(早稲田) ●0−10○ 名切祐介(父)(八幡)

2.早稲田チームの太田拓弥先生の言葉

今回の高山オリンピックを振り返ってみて思うことは、昨年に比べて確実にレベルが上がっているということです。子供達の可能性というのは、無限大であるということを改めて思い知らされました。
 試合中、思わず泣いてしまう子供もいましたが、その後すぐに立ち向かっていく姿に本当に感動しました。また、思わず相手を叩いてしまったりしても試合終了後は、抱き合ったり、両手で握手をし、挨拶をしてマットサイドに帰ってくる姿に「一端のレスラーになったな!」と思い、しっかりと握手した手の感触が今でも残っています。
 スポーツの中でもレスリングという競技は、必ず勝敗がつくので見ている保護者の方々の気持ちはハラハラしていたと思います。勝負事ではありますが、私が思うことは、あのマットに1人で立ち、そして相手を倒しに行くという事が最も大切なことであったと思います。勝った選手も負けた選手も、本当に「頑張ったね」と言ってあげたいです。
 スポーツはよく筋書きのないドラマだと言いますが、18試合終了時点で9勝9敗の全くの互角の戦いでした。この展開はもちろん誰も予想していなかったですし、まさかの試合展開もあり、子ども達からいろいろな事を学んだ大会であったと思います。また、今回は交流を深めるために洞口先生の配慮により、バーベキューやビンゴゲームなどで前日は多いに盛り上がり、楽しい会となりました。
 来年もさらにお互いのチームのレベルアップを図り更に充実した、交流会を開催したいと思いますので、今後とも保護者の方々のご理解とご協力を賜りたいと思います。

3.京都八幡チームの浅井努先生の言葉

 2006年11月に京都で初めてのダウン症児者を対象にしたレスリング教室を早稲田クラブのご支援のもと初開催。翌年の2007年1月から関西・京都八幡教室として早稲田教室につづき、継続した教室をスタートしました。以来、本年でまもなく丸2年を迎えます。
 東西交流会も昨年第1回目を初めて高山の地で開催し、大きな成果をあげました。2回目の本年は、早稲田大学の学生ボランティアの力添えがあり、昨年以上に大きく盛り上がった大会になったと思います。
 大会では、両チーム、非常に白熱した試合が展開されました。特に、昨年に比べ勝負に対する感情が見られました。勝ったときには非常に喜び、負けた時には、本当に悔しがる。また、試合中に見せた闘争心。こういう感情は昨年の大会ではなかったと思います。この1年、仲間とともにレスリングを学ぶ中で、喜怒哀楽というか、こういう情緒・感情が育まれていると感じます。
 教室をスタートした当初、運動経験の希薄さも原因し運動面の発達遅れが見られたり、また、日頃、コミュニケーション不足のためか、相手と組み合った練習の中で、相手に合わせたり、我慢できないといった未熟の面が多かったですが、この2年で、運動能力が発達し、色々な人との出会いで積極的に行動できるようになったりと大きく成長している姿が伺えます。こういう成長した姿が今回の高山オリンピックで見られ、指導者として大きな喜びです。今後も子供達の成長が楽しみです。

4.両保護者の方の感想
は、こちらの「続きを読む」からご覧下さい。

続きを読む

【2008】高山オリンピック勝負の2日目☆

  • 2008/09/07(日) 20:40:51

そして、いよいよ京都チームとの決戦の朝を迎えました
どの選手も朝から闘志をむき出しにしていました

ケンタ君も朝から気合が入っていました
朝の集いを終え、朝食をしっかりを食べたらいよいよウォーミングアップ開始です


コウタロウ君もお父さんとアヒル歩きで体をほぐします

そして、いよいよ開会式
お騒がせヒロイン”ピーチ姫”も司会で盛り上げます

今年は選手宣誓もありました
選手宣誓☆
円陣を組み、気合いをいれました円陣を組み、気合いをいれました★

いよいよ試合開始です
小4対決です★
ユウキ君はナオちゃんと勝負です☆名試合です★
マサヒロ君も堂々の試合ぶりです

ナオヒロ君の勝利で早稲田チーム初勝利
ショウ君は昨年のリベンジ今年は果敢に相手にぶつかっていきました☆片足タックルです★
練習した片足タックルで相手を倒そうとするユウスケ君

こうして全戦が終了…結果は8勝10敗で惜しくも負けてしまいましたが、
泣きながらも最後まであきらめずに戦ったマサヒロ君や最後の最後でバックで
ポイントを取ったアルバン君、積極的に攻めたジュン君、今年も2勝したケンタ君など
どの選手も去年より大きく成長した姿を見せてくれました
自分より身長の高い相手を前に逃げ出したい気持ちを抑え、
必死で戦う姿は本当に感動しました

最後はみんな賞状とメダルと羊羹をもらいました賞状を最初にもらいました!
次に,メダルをもらいました★
賞状&メダル&羊羹もらったよ☆


みんな頑張ったのでいい笑顔がいっぱい見れました

集合写真で〜す
 集合写真 


BYスタッフ(飯嶋勇雄)

【2008】第2回高山オリンピック!1日目

  • 2008/09/06(土) 01:49:43

こんにちは
9月6日〜7日は待ちに待った京都チームとの合同合宿・交流試合:高山オリンピックでした

【出発・バス
今回は朝の7時に高田馬場の近くにある吉野家前で待ち合わせしました。
皆眠たそうな顔をしていましたが、しっかり早起きして来てくれました。
と、ここからいきなりハプニングが・・・学生スタッフのももこさんが見当たりません
まい先生が家に電話したところ、寝ていたそうですが、
運よくショウ君ファミリーに車で石川パーキングから乗せて行ってもらい、合流しました
ショウ君ファミリー、有難うございました!

高速乗った直後、渋滞に巻き込まれましたが、
バスの中では湯元選手と太田コーチがオリンピックに出場した時のビデオを見ました
Youtube等で映像を何度も探しまくったことがありましたが、
見つからなかったので今回初めて見れてとても嬉しかったです
太田コーチ自らの解説付きだったので、ラッキーな気分でしたアトランタ五輪
見事な逆転勝ちでしたね

渋滞の為、出来るだけ早く目的地に着こうと言うことでお昼
サービルエリアで何か買ってバスの中で食べることになってしまい、
残念でした。
車内にてお弁当♪
お母さんの手作りお弁当かな

その後カラオケ大会を開催しました
皆バラエティー豊かな曲を歌い、楽しかったですね
ノリノリ★
ケンタ君、ノリノリです
親子
歌の上手い増山親子です
カラオケ大好き♪
ジュン君
コウタロウ君
照れてる?
ユウキ君、ちょっと照れてる?
スタッフも盛り上げます♪
飯嶋コーチの18番「あの鐘を鳴らすのはあなた」を熱唱中
ひまわり
途中で通り過ぎたひまわり畑


【高山到着】
出発から約九時間後、ようやく到着しました!
予定より遅く着いたので練習は中止となり、
明るいうちに京都チームとバーベキューパーティーをやりました食事中
お肉、お団子、野菜、フルーツ、etc、色々な物があり、お腹ペコペコの
皆はものすごい勢いで10kgの肉を平らげました仲良し
美味しかったですね

その後は第一回ビンゴ大会
オリンピックグッズからコーチ達のサインまで色々な景品がありました!
景品を持って来て下さった皆さん、有難うございましたビンゴ中
ビンゴに集中
浅井コーチ(京都チームのコーチ)のサインゲット!!
浅井コーチのサインゲット

Bingoピース
BINGOでピース

この後はお風呂と明日の試合に向けてベッド


By ダン

【2007】第1回高山オリンピック!!

  • 2008/08/06(水) 15:48:19

あと1ヶ月後には、京都チームとの交流試合『高山オリンピック』ですね
その前に、去年の交流試合を少し振り返ってみましょう



2007年9月8・9日に岐阜県高山市にて、開講当初の目標であった大会を開催する運びとなりました

【1日目】
朝7時に高田馬場駅のロータリーに集合し、一路高山に向けて出発しました
途中、諏訪湖サービスエリアで昼食休憩、7時間かけて14時頃到着しました
そして、乗鞍青年の家の職員さんから施設のお話をしていただき、部屋割り等をしました

その後・・・

みんなで通常サイズのマットを並べ、その上にレスリングマットカバーを敷きレスリングマットを完成させました
いよいよ合同練習の開始です
京都チームとご対面です☆じゅんくんがみんなの前に出て挨拶をしています

面白いことを言ったみたいですね

みんな笑っています

お笑いでも京都に負けないようにしないと(笑)

太田コーチからのお話です太田コーチからのお話です

手前に写っているのが京都チームです

みんなお話を聞く姿勢はばっちぐぅ〜ですね


京都チームとの合同準備体操です☆まずは準備体操です

太田コーチとゆうすけくんが前に出て、みんなにお手本を見せています

狭いバスでの長時間の移動後に体を動かし、気持ちよかったです


次は、丸くなってストレッチです!次は、丸くなってストレッチです

しっかり体をほぐしていきます

この後、太田コーチの「人組」の声にあわせて両チーム混合グループを作り、自己紹介をし交流を深めました



【2日目】
朝礼&朝食後は、待ちに待った試合です
試合の様子は、こちらをご覧下さい
『ワクワクレスリングTV局』
http://www.sponichi-telebee.com/tv/wakuwaku_wrestling

結果は、9勝8敗1引分けで早稲田チームの勝利でした
試合後のみんなの表情は晴れ晴れとして、達成感に満ちたものでした

最後に、集合写真を撮りました♪
大成功の交流試合でした

最後に、総勢70名で集合写真を撮りました

1年後の再会を約束して、京都チームとお別れしました



        おまけ
垂れ目メガネスパイダーマン帰りのバスでの一コマです

けんたくんもお笑いのツボを知っている一人です

行き同様帰りも、千野さんpresentsビンゴ&手品、ゆうすけくん持参のラブジャンクスライブビデオ鑑賞のお陰で、退屈せずに車中も楽しく過ごすことができました

今年の交流試合も楽しみですね連勝目指して頑張りましょう

by まい