天才ピアニスト☆

  • 2008/06/21(土) 23:38:07

アルバンくんのピアノの発達会に学生スタッフ(ダニエルくん、マイケルくん、私)で行ってきましたワクワクレスリングからは、淳くんママ・ふくみちゃん&ママ・だいきママも応援に来ていました他にも学校のお友達や先生などアルバン応援団は出演者の誰よりも人数がいましたさすが人気者ですね

天才ピアニストです☆演目は、ママと連弾の22組目「いつも何度でも」と25組目「おもちゃのシンフォニー」の2曲でした大変失礼ですが、想像以上の実力で驚きました暗譜もしっかりしていて、強弱も意識して弾いていました演奏が終わると一瞬の一礼で早々退場する子が多い中、アルバンくんは深々とお辞儀をしていた姿がとても印象的でした
レスリングとはひと味違うアルバンくんを見ることが出来て嬉しかったです
いつかワクワクリサイタルやってね

発表会後は、アルバンファミリーとの夕食に誘っていただきました
普段の練習ではなかなか聞けないようなお話を聞くことが出来て有意義な時間を過ごさせていただきました特に感慨深かった話題は、アルバンくんが最近レスボールに積極的に参加出来るようになったことです太田コーチも以前コラムで書いていましたが、昨年度まではレスボールに誘っても「いい」と言ってみんなから離れたところに座って見学していましたしかし、最近は果敢にボールを奪おうとゲームに参加するようになりました。ご両親は「家でレスボールをやっていたからずっとやりたかったんだけど、怖いと思っていて出来なかった。でも、毎回見学しているうちに怖くないってことがわかって参加出来るようになった。」とおっしゃっていました。またアルバンパパから「この子達は嫌なことを我慢してやるのは苦手だから、?楽しい?安心だということがわかるように見せることが大切」だともおっしゃっていました。アルバンくんが「いい」と言っていたのは「本当に嫌だったのではなく、怖かっただけで本当はやりたかったんだなぁ」と知りました。普段レスリングの練習でいっぱいいっぱいになってしまいますが、今後はもっと子供たちの内面に気付き寄り添っていかなくてはと反省しました。まずは体力にもう少し余裕が出るように頑張らねば
帰りの車内での「しりとり」も楽しかったです
充実した一日でした誘っていただきどうもありがとうございました

こぼれ話
ダニエルくんとマイケルくんはそれぞれ午前中にバイトなど用事があったので、アルバンくんの出番には間に合うように来る予定でしたが、会場の○○○ホールと同じ名前のつく○○○ホテルに行ってしまい、迷子になってしまいました2曲目が始まってすぐに会場に着きましたが、曲が始まってしまったため雄姿は見れずドアの外から音だけ聴くことが出来ましたドンマイケルですね(笑)駅からすぐだったので地図も見ずに○○○ホテルとあったのでそこだと思い込んで行ってしまったようです行き方のメールをせっかく送ってたのに読まなかったそうですアメリカンだからアバウトなのかな?演奏終了後に無事アルバンくんと会えたのでよかったですその後2人は総合格闘技(MMA)を山本さんとハイチュウ達とする為に、だいきママ(はもちろんMMAではなく、ちびっこレスリングのお迎え)と早稲田に戻っていきました
【教訓】
初めて行く場所は、きちんと地図で確認しましょう

Byまい