八の字くぐり

  • 2008/10/30(木) 10:02:29

八の字くぐり
八の字くぐりこの動作は単純に大の字に立っている人の足の周りを八の字に繰り返し回る動作です。これは、三半器官を鍛える為と敏捷性を養う動作です。

レスリングという競技は、様々な運動能力が必要であります。その中でもすばしっこさというもの、つまり敏捷性が、最も重要だと私は考えております。猫のようなしなやかさと、すばしっこさはレスリングでは、大切であるため、こういった動作を取り入れています。

自宅でも出来る動作を取り入れていますので、子供達の相手になってあげてください。よろしくお願いします


解説:太田コーチ