ばたあし

  • 2008/11/30(日) 22:52:05

まず肩幅より少し広く足を広げ、両足の親指の付け根(母子球)に体重を乗せます。そして、ひざを曲げて(曲げる角度はだいたい110度)そして、足を交互にバタバタさせます。この動作の重要なポイントは、できるだけ早く右足→左足→右足→左足と足を交互にするのが大切です。

解説:太田コーチ

【太田コラム】横須賀教室無事に開講しました!

  • 2008/11/25(火) 07:03:31

ワクワクレスリング太田です。

先週土曜日横須賀教室立ち上げに行ってきました
11月15日の申し込み締め切りの時点で、6名の参加希望者がありましたので、とりあえず『0』という心配はなくなっていましたが、開校式では、生徒達に上手く伝える事が出来るかな?とか、サポートスタッフ(チビレスの子供達)の対応とか大丈夫かな?とか、いろいろ心配していましたが、そんな不安な気持ちは、すぐに解消されました。

そして、いよいよ開講式、予定通り6名の参加(7歳から21歳までの男子)でした。
まず、初めにワクワクレスリング教室の立ち上げ紹介ビデオ(ダニエルとマイケルコーチが作製してくれました) を流して、経緯を説明、レスリングのルール説明、そして、今回のスペシャルゲストとして、湯元健一選手(またもや、付き合ってもらいました)の五輪ビデオ鑑賞、そして、実技という流れでした。実技では、構え、フットワーク、タックルといった形を数名のグループに分けて、指導し、キャットバンドなど約1時間身体を動かしました。生徒達も楽しそうに積極的に参加していました。受講生の中には、とても、初めてとは思えない動きをする生徒がいて(京都チームの迫君に顔・身体つきそっくりです)、強力なライバル出現であり、今後、非常に楽しみです

また、うちのチームを代表して、増山さんと健太を連れて行き、模範演技として、タックルや構えなどを実演してくれました。増山さん、健太ありがとうございました。
また、大楠ジュニアチームの子供達やその近辺のチームの子供達がサポートスタッフとして、協力してくれ、非常に助かりましたし、子供達がすごく丁寧に指導している姿は、私自身教えられるものがありました。怪我もなく、無事閉講式を終え、今後引き続き継続し、発展していく事を願っています。

最後に、来年度の東西交流の開催は、横須賀で催したいと考えている今日この頃です。

祝☆横須賀教室開講!!

  • 2008/11/22(土) 23:27:25

今日は、記念すべき横須賀教室開講日でした
早稲田教室を代表し増山さんと健太君と出張してきた模様をレポートしま〜す
(ボヤけている写真が多々ありますが、お許しください

いつも通り10時にレスリング場で待ち合わせし、横須賀へ向けてGO
増山さんも健太君もいつも以上に気合いが入っていました
電車に揺られること2時間弱、無事三浦海岸駅に到着しました三浦海岸に到着♪
「腹が減っては戦はできん」と、駅前のお寿司屋さんで海鮮丼を食べました食べることに夢中で写真を撮り忘れてしまいましたが、おいしかったです
健太君は昼からを飲みたがっていました(笑)
昼食後、1時間に1本のバスはのどかな道を20分走り・・・のどかな道です♪
とぼとぼ歩いていると・・・見えてきました大楠高校大楠高校が見えました☆
正門に回り校内に入りますが、格闘技場がわかりません受講生らしき人達もわからない様子でした野球部の保護者の方に教えてもらい、無事到着することができましたすでにチビレスのサポータースタッフが揃っており、太田コーチ&湯元選手からレクチャーを受けていましたひろみ先生もかけつけてくれました

いよいよ横須賀教室開講です
横須賀教室第1回目の受講生は6名でした
太田コーチが開講の辞および経緯について述べました。
我らが太田コーチ!
次に、大楠ジュニアクラブ代表の船生先生から挨拶です。
胸に光るのは「史上最強」の文字大楠ジュニアレスリング代表の船生先生♪
続いて、湯元選手から一言いただきました。JAPANジャージが眩しい
スペシャルゲストの湯元選手☆
そしてひろみ先生の言葉と続きましたが、写真が上手に撮れていませんでした
すみません太田コーチより増山さん&健太くんが紹介され、一言ずつ挨拶をしました。早稲田教室代表の増山さんと健太君☆
その後、みんなでワクワクレスリング紹介VTRを鑑賞しましたワクワクレスリング紹介VTR鑑賞中♪
引き続き、湯元選手とチビレスサポーター中学生の実演、太田コーチ解説によるレスリング講義が行われました
レスリングの説明?
レスリングの説明?
レスリングの説明?
レスリングについて理解を深めたところで、湯元選手の北京への道をご本人解説により鑑賞しました
「北京オリンピックへの道」鑑賞中!
今回も湯元選手がメダルをみんなに回してくれました
「僕も強くなるぞ
メダルを首にかけさせていただきました★
前半終了〜

後半は、いよいよ実際に体を動かしました
まずは準備運動からスタート
まずは準備体操☆
増山さんと健太君が湯元選手相手にタックルを披露しました増山さんのタックル!
その後、受講生1人につき複数のサポーターのグループに別れ、構え・フットワーク・タックル・キャットバンドを練習しました
わざとズボンの下にキャットバンドを隠し取れないようにしている子もいました(笑)
最後にキャットバンドの試合をしました
横須賀チームには初めてとは思えない素質の持ち主がいました
なんと…健太危うしなんとか先輩としての意地を見せ2−1で勝利しましたキャットバンド!
2人ともレスリングは初めてでしたが、激しい攻防が繰り広げられました
キャットバンド?!
キャットバンド?!
横須賀教室の受講生が湯元選手を倒しにかかりました湯元選手を倒せー!!
その後は、アヒル歩き
アヒル歩き!
整理体操と続きましたリーダーは健太君です整理体操!
最後に、集合写真を撮りました
集合写真を撮りました☆
来月の練習も頑張ってください

そして・・・
慰労会
お疲れ様会☆
船生先生と保護者の方に逗子まで送っていただき、みんなで夕食を食べましたおいしかったです健太君の恋バナで大いに盛り上がりました魚大好き太田コーチのそばには新鮮な三浦港の魚が入ったボックスが写りこんでますねそれにしても、体育会の方はお酒が強いですねこんなに美人なひろみ先生もめっちゃ強いです楽しい会でした

開講式に立ち会って
横須賀教室は早稲田教室と違い、スタッフは小・中学生が中心でした。スタッフが「どうやったら理解してもらえるか?」と試行錯誤しながら教え、受講生はそれを見て自分のものにしようと努力する姿を見て、子供たち同士で教え合うのもいいなぁと思いました。最初緊張し固まってしまい泣いてしまった子も、後半では和気藹々と楽しそうに練習していました。受講生の親御さんもサポーターの親御さんも「お互い学ぶことがある。」とおっしゃっていました。この方法が正しい!一番!というのはなく、それぞれの教室のカラーを出し、今後はライバル校として切磋琢磨していければと思います。こうやって自分がワクワクの歴史に残る場に立ち合えた幸運に感謝します。どうもありがとうございましたこれからも全国展開目指して邁進していきたいと思いますもちろん早稲田教室の更なる充実も忘れずに

船生先生のブログはこちら
http://angel.ap.teacup.com/aiko16/

ブログと実際のお人柄は全然違います(笑)
湯元選手のブログはこちら
http://blogs.yahoo.co.jp/mobsky1

帰りの電車の中で、さっそくアップしてくれました

船生先生、横須賀教室のみなさん、お世話になりました
来年の交流試合でお会いできるのを楽しみにしております
湯元選手、ひろみ先生どうもありがとうございました
今後ともよろしくお願いいたします
太田コーチ、増山さん、健太君お疲れ様でした
早稲田教室も負けずに頑張っていきましょう
長々失礼いたしましたでは、また

by まい

ありがとうございましたm(__)m

  • 2008/11/22(土) 15:07:59

今週の練習は、太田コーチが姉妹校”横須賀教室”開催のため
不在だったので、僕とマイケルコーチと詩歩コーチ
戸惑いながらも進めました☆

今日は新しい仲間が2人増えました
まずは渡辺裕之君です


初めてでしたが、レスボールやキャットバンドに果敢に挑戦し、
力強さをいっぱい見せてくれました
皆さん、よろしくお願いします

次に勝方未来さんです
大学4年生で卒業まで残りわずかですが、いっぱい参加して
いただきたいと思います



右から2人目の方が勝方さんです

さて、練習ですが・・・
今日は6人と少なかったのですが、元気良くアップを始めました
アップの後は、レスボールをしました
今日は時間もあったので2ゲームをし、青チームが勝ちました
お父さん方も入っていただき、非常に白熱した戦いでした
その後、休憩を挟み、キャットバンドをしました
・・・と長々書いてきましたが、実は写真が1枚もありません
もう練習で一杯一杯で写真を撮るのも忘れてしまいましたm(__)m

今日の練習は、本当に多くの方々の協力があり、何とかできました。
麻衣さんの次に在籍期間が長いのですが、大変で、
詩歩ちゃんやマイケルコーチ、アルバンパパのアドバイス
が本当に助かり、また勉強させていただきましたm(__)m

BY いいじま いさお(スタッフ)

14号館より☆

  • 2008/11/21(金) 17:13:53

夕日☆

夕陽がきれいですね
私の所属している教育心理学教室の拠点がある14号館7階からの景色です
14号館はてっちゃん(掛川くん)の社会科学部の校舎ですが、一部教育学部の施設があります

明日は増山さんと健太くんと横須賀教室に出張してきます
太田コーチは今日6時からあるあちらのちびっこレスリング参加のため、すでに前乗りしています横須賀教室開講レポートもお楽しみに〜


by まい

スクラム

  • 2008/11/20(木) 22:58:10

スクラム二人組になり、お互いの頭を手で抱えます。ラグビーのスクラムと同じです。そして、単純に押し合います。
この時に重要なのは、
?頭が下がらない事
(頭が下がると相手に力が伝わらないので)
?脇が開かない事
(脇が開くとくぐられて抑えられてしまうため)

また、押し合いすることにより、首・肩・足・体幹が、鍛えられます。

解説:太田コーチ

☆天才画伯☆

  • 2008/11/17(月) 12:33:52

今日は、受講生のしょうくんの絵を紹介したいと思います
前回のしんいちくん同様、以下の引用先は全て『紬 夢をつむぐフリーマガジン』です

「けいてぃー」
大好きな、バージニア・リー・バートンの『はたらきもののじょせつしゃ、けいてぃー』の”ケイティー”を描きました。この絵は、翔が初めて「見て、ケイティーだよ」と、自分が何を書いたのかを教えてくれた記念の絵です。とても気にっている様子だったので、すぐに部屋に飾りました。
一時、家に遊びに来る人たちに「ケイティーだよ」と、アピールする日が続きました。 
お母様より


「ダウン症児の芸術活動を応援する会」にご協力ください
現在の日本では心身に障害があると、社会で活躍する場は少ないのが現状です。私たちは、子どもたちが持っているピュアな感性を絵を描くことで更に開花させ存分に発揮できるチャンスをたくさん作っていきたいと考えています。
≪今後の活動予定≫
・展覧会開催(カフェ、サロン展示会)
・画集・作品集・絵本の制作
・絵を通した「ふれあい」集会
・障害を越えたコミュニティなど

私たちの活動にご支援、ご協力いただける方からのご連絡をお待ちしております。
「ダウン症児の芸術活動を応援する会」

T.Y.communications 夢・紬展覧会事務局
info@tyn-c.com

鮮やかな色づかいで素敵な作品ですね
今度原作を読んでみようと思います
どうもありがとうございました

by まい

バックステップからがぶりバック

  • 2008/11/12(水) 22:59:58

相手がタックルに来た場合、バックステップをして、まず、首を抱えます。そして、相手の後ろに回り込みポイントを取ります。
この時に重要なのは、しっかりバックステップすること、中途半端にステップすると、足を取られてしまいます。
そして、相手の頭にしっかり体重を乗せて回り込みます。回り込む時に、できるだけ大きく回り込むようにします。
小さく回ると相手に体重がかからないのと、逆にバックを取られる場合もあるからです。

解説:太田コーチ

☆お疲れさま!!ダニエルコーチ☆

  • 2008/11/08(土) 09:54:17

11月の一発目の大事な練習に遅れてしましましたぁ。。スタッフはじめみなさん申し訳ありませんでした!この場を借りてお詫びさせて頂きますo(_ _*)o
ペコリ


さて11月8日の練習は太田コーチが所用(ちびっこレスリングの試合引率)の為、不在であったのでマイケル君とダニエル君が頑張ってくれました

まずはダニエルコーチの指導のもと、体を温めるためにウォーミングアップ!!ランニングしてストレッチしてフットワークっすみんな元気で寒さなんかぶっ飛ばしてました今回開始の合図に笛ではなくて、ダニエル君はハーモニカを使っていました練習の雰囲気がポップな感じになってましたね


☆ダニエルコーチのお手本「みんな俺についてこい」☆



↓みんな元気一杯ー



『最後まで頑張れ!!おりゃー



〜汗をかいたところで、ちょっと一休み
Warm Up


『早くレスボールやろうぜ!!』ってやる気満々ですね


ではお待ちかねのレッツレスボール!開始!
『渡さないぞ!!』




大混戦!!みんなボールへの執着心がバイヤーでしたね!!混戦の結果!自分のチームが負けちゃいました・・気のせいか途中子どもたちがみんな相手チームに寝返ってた気が。。。。笑)次回の練習では絶対リベンジっす


【お茶休憩ターイム】
↓休憩時間はダンスフリーダム


『恥ずかしいだろー




さぁ次は皆さんお待ちかね!キャットバンド♪まずは、みんなで練習です!新米の自分は先輩である子どもたちに大分しごいて頂きました!あざーすっ勉強になりました
そして本日のメインイベーントダニエルコーチのお土産のチョコ争奪戦でーす!そんなキャットバンドマッチの初戦を自分がいかせてもらいました!VSマイケルコーチ階級とか関係ないんですね。。笑)とにかくチョコがほしい!その一心で挑みました結果は片足ゲットしましたが、チョコはゲトならず負けてしまいました
子どもたちもマスヤマさん顔負けの安定した試合運びで、熱戦を繰り広げてました自分もジュン君とのリベンジマッチの接戦の結果、チョコをゲト出来ました

最後の終わりの会ではマイケルコーチの中国語レクチャーで挨拶の練習しました!シェイシェイ☆途中日本語と中国語が入り混じってみんなインスタントバイリンガルになっちゃってました!!笑)

・・・今回の日記みなさんお気づきだと思いますが、自分の不手際により後半の写真がないんです!みなさん申し訳ないです!反省します。
今回の感想としてはワクレスは時間も仕事も忘れちゃうくらい楽しいってこと笑)楽しいのが一番です!これからドンドン皆さんと楽しんじゃいたいと思っているので、よろしくお願いします!
ダニエルコーチお疲れ様でした!

PS 今日帰りにマスヤマさんに大泉洋に似てるって言われました。似てるかな?みなさん次お会いした時に確かめてみて下さい
ではまたツァイツェン♪

byてっちゃん(掛川 哲也)

キャットバンド

  • 2008/11/05(水) 16:48:38

キャットバンドこの遊びは、両手両足首にキャットバンド(すぐに取れるように接合部分はマジックテープになっています)を付けて、単純にそれを二人で取り合います。
この取り合う動作は、レスリングに大変近いものがあります
手首に付けてるものを取るには、組み手が必要ですし、足に付けてあるのを取るには、タックルや相手をかわして回り込む動作(レスリング技では、がぶりと言います)が必要となってきますので、楽しみながら、キャットバンドでレスリングごっこができます。

解説:太田コーチ

フットワーク(足運び)

  • 2008/11/04(火) 16:44:33

フットワーク(足運び)まず大の字(俯せ)に寝た人の股下にたち、次に右足は相手の右手右足の間に足を運び、左足も同様に左手と左足の間に運び、次は右肩上(頭の右横)に足を運び、同様に左足も左肩上に足を運びます。そして、来たところを後ろ向きに戻り、繰り返し行います。
これは、敏捷性を養うトレーニングですが、他には、自分自身が思った部分に足を運ぶといった、頭と身体の体操です
この動作は、息が上がってくると、自分の思っている場所に足を運べなくなります。時には、相手の足や手を踏ん付けてしまいかねないので、要注意です
息が上がっている状態でもいかに、自分の思っている所に正確に足運びができるかという、頭と身体が一つにならないと失敗してしまいます
レスリングの試合中でも同様の事が言えると思います。試合中に息が上がり、なかなか自分の思い通りに身体が動かなくなった場合、それは、つまり敗戦を意味します。そうならないように常に練習=試合と思いトレーニングさせています。

解説:太田コーチ