構え

  • 2008/12/29(月) 22:53:02

まず肩幅より少し広く足を広げ、両足の親指の付け根(母止球)に体重を乗せます。そして、ひざを曲げます(曲げる角度はだいたい110度)は脇を閉めて、少し曲げた形で伸ばします。この時の注意事項は、背中が丸まらないこと、頭が下がらないこと、脇が開かないようにすることです。

解説:太田コーチ

【太田コラム】『今年を振り返って』

  • 2008/12/26(金) 17:55:00

今年もいよいよ残すところ一週間を切り、皆さんは多忙な日々を送っていることと思います。
今年はスペシャルオリンピックの正式種目採用に向け、新たな一歩を踏み出せた1年になったと思います

「今年は全国展開を目指したい」という目標をたて、いろいろなところでPRしてきました。
その効果もあってか、横須賀教室を11月に立ち上げ、年明けには富山県でも開講予定です
来年もさらに普及活動を行い、輪を広げて行きたいと思います
そして、来年の目標は『海外進出』です。

私が現役時代に戦った選手達は、今現在各国々で代表監督やコーチを務めている人が多数いますその人達を頼り、何とか海外で教室を立ち上げ、将来的には、国際交流に発展していきたいと思います私が特に親交のある国々は、『韓国、モンゴル、アメリカ、ハンガリー、イラン、ウズベキスタン、カナダ、ブルガリア、ロシア、コロンビア』この辺りですこの国々の監督、コーチは、現役時代に戦った相手や、指導を受けた事のある方々であり、今現在でも、交流を図っていて、うちの学生は、夏休みなどを利用し、長期滞在や国際交流を図っていますこういった国々にアプローチをして、呼びかけて行きたいと思いますまた来年中に、ニューヨークにあるスペシャルオリンピックの事務所に、アピールしに行きたいと思います

これらをまとめると来年の目標は三つ
?『国内においての普及』
?『海外進出』
?『スペシャルオリンピック事務所へのPR』
以上三つの目標を達成したいと思います

それから、今年を振り返るにあたり、見逃せないのは、協力的なスタッフ陣が増えたことで、教室のblogやメーリングリスト、紹介ビデオの作成、出席カードなど、充実した教室になったと思います。スタッフがいなければ、できなかった事が実現し、少しづつ形になってきたと思います。本当にスタッフの皆さんには感謝しています。

そして、最後に何よりも今年の思い出として、忘れられないのは、何と言っても高山オリンピックに尽きるでしょう昨年も感動しましたが、今年は更に両チームレベルアップしていましたし、また、バーベキュー大会やバスの中でのビンゴゲームやカラオケ大会、ももこコーチの大失態等いろいろな思い出となりました
来年はさらなる飛躍をしたいと思います。

それでは、皆さんよいお年をお迎えください

ケンケン

  • 2008/12/22(月) 22:55:21

バランス感覚を養うのとレスリングの要素を取り入れたトレーニングです。レスリングでは、主にタックルを使うため、片足を取られた状態でもバランスを保たなければならないので(倒れてしまうとポイントになるため)ケンケンしながら、回転したり、ジャンプしたりして、できるだけ倒れないようにすることと長い時間同じ足で動くのがポイントです。
そうすることによりバランス感覚や足の筋肉を鍛えます。

解説:太田コーチ

四つん這い

  • 2008/12/22(月) 22:54:42

両手両足をマットにつけ、頭を上げた状態で、馬のように四つん這いでダッシュします。
この動作は、頭を上げることにより、首が鍛えられる事や、レスリングの動作において、タックルに失敗した場合こういった状態になります。そのような状態からでも、動けるようにするために、この動作を取り入れています。四つん這いダッシュの種類は他に、ケンケンサイドステップ、両足を揃えてウサギジャンプなどがあります。

解説:太田コーチ

スタッフ自己紹介?

  • 2008/12/20(土) 16:36:01

初めまして、11月末からわくわくレスリングに参加させていただいております、勝方未来(かつかたみき)と申します。今後とも、どうぞ宜しくお願い致します!

【名前と出身】
勝方未来(かつかた みき)

生まれたのは沖縄県那覇市で、以来ずっと東京で暮らしています。
父、母、私、猫の、3人と1匹家族です。

【所属】
現在は東京女子大学英米文学科の4年生です。
実はその前は社会人をしており、さらにその前は多摩美術大学大学院で油画を専攻しておりました。油画といっても、陶を焼いたり木材を彫ったりして、立体を作っていました。どんくさいですが、力持ちです。

【スタッフ歴】
まだ1ヶ月に満たないひよっこです。

わくわくレスリングのブログを知り、「へえ、こういう活動があるんだ!」と自分のブログに書いたところ、まいさんからお誘いのメールが!ものすごく嬉しくて、参加させていただきました!

【スポーツ歴】
大きい図体のわりに、スポーツ歴が乏しいです(汗)。
多摩美時代には水泳部に所属していました。でも、「酔泳部」と自らいうくらい、泳ぐより飲む回数の多い部活でした。

現在は、東京女子で体育を履修し、毎週バスケットやバレーボールをしています。

スポーツ、というか肉体労働ですが、時々、ノコギリをもって実家の庭木を切ったり、剪定したりもしています。

【これまでのこと、これからのこと】
来年4月から、東京都の特別支援学校(中学、もしくは高校)の英語の先生になります。

技術翻訳の会社の会社員でしたが、教員を目指して再び大学に学士入学しました。教職課程の介護等体験で、江戸川区の白鷺特別支援学校で、中学1年生のクラスに参加させていただきました。たった2日間でしたが、本当に楽しい経験で、特別支援学校の先生を目指すようになりました。一人一人の子どもが感じていることに少し触れることができると、その世界の豊かさ、面白さに感動します。思春期というややこしさ、抱えている逡巡をできるかぎり理解し、子どもたちが自ら「格好いい」と思う方へ、一緒に頑張っていけたら、と思っています。そして皆にとって生きやすい社会であるよう、動いて働きかけていけるようでありたい、と思っております。

レスリングは初心者なのですが、頑張って行きたいと思います!まずはキャットバンドで負けないように、そしてタックルが成功するように、がんばります!

余談ですが、10年以上前に1年間NYで暮らしておりまして、怪しい英語を喋ります。

どうぞ宜しくお願い致します!

★リニューアル★

  • 2008/12/16(火) 19:26:23

京都チームの浅井先生から、HPリニューアルのお知らせが届きました

新しいホームページは、こちらです
http://www.geocities.jp/kyotoyawata_wrestlingteam/


カッコイイHPですね
京都チームの成長ぶりも日々チェックして、来年の交流試合では王者(?)奪還を目指しましょう来年は京都チームだけでなく、横須賀、富山のライバル教室も参加するので、一筋縄ではいきませんね気合いを入れて頑張りましょうね

By まい

今年最後の練習

  • 2008/12/13(土) 11:49:30

アップが遅れて大変ご迷惑おかけしております
2008年度最後の練習、そして忘年会の様子です

レスボールでは裕之君がふんとう。みんな気合が入っていました。


休憩中にタックルタックル





そして試合は勝ち抜き形式で行い、みんながんばってますね




今年最後のご挨拶
あるばんくんは何語で言ってるのかな

"Hello, Good Afternoon, Goodbye, See you"




ショウくんも"Hello, Good Afternoon, Goodbye, See you"


この後、ママキムチで忘年会を行ったのですが、私もダニエルくんも写真を撮り忘れるほどはしゃぎすぎました。ビンゴ大会も皆様のご協力で順調に進み、皆様に楽しんでいただけたようです。

By 麗子

イラン体操

  • 2008/12/08(月) 22:56:38

この体操は、イランの国のレスラーが発案したと思われます(定かではありません)。
私が現役時代にイランに3週間程行った時、イランのクラブチームやナショナルチームなどの練習に参加しました。
その時にどのチームに行っても、イラン体操(約30分)をして、ウォーミングアップをしていました。この動作の種類はさまざまありますが、とにかくウォーミングアップの為、全身を良く動かし、間接を和らげ、常に足をステップすることが大切です。
当教室では、受講生全員に交替で円の真ん中に立ってもらい、好きな動きをしてもらっています。

解説:太田コーチ

柔軟

  • 2008/12/07(日) 22:57:10

柔軟文字通り身体を柔らかくするためと怪我のないようにするためにストレッチします。
このストレッチの時に重要なのは、身体の柔らかい人、固い人と柔軟性には、かなり個人差がありますので、固い人は無理をせず、行うことです。
ただし、固いからといって、適当にしてしまうとさらに固くなってしまうので、少し痛みが感じるところで、動きを止めて息を吐きます。
その動作を繰り返し行うことで、少しづつ身体が柔らかくなります。
効果的なのは、お風呂上がりがオススメです。ストレッチをかけている時に、痛いなと感じてから、さらに、ストレッチをかけようとするまでの時間(脳で判断し、ストレッチかかっている部分までの時間)個人差がありますが、だいたい6秒から10秒と言われています。
したがって、少し痛みを感じるところで止めて、息を吐き10秒ぐらいその状態で止め、繰り返し行います。

解説:太田コーチ

片足を持って倒す

  • 2008/12/06(土) 22:58:44

倒れないぞぉ!二人組になり、片方の人が、相手の片足を片手で持ち、相手のバランスを崩して(押したり、引いたり、残りの手で、相手の頭を崩したり)倒します。
足を取られている人は、押したり、引いたりしてきても、バランスを保ち倒れないようにします。
倒そうとする人は、頭をいなしたりしてくるので、手で来ないようにディフェンスします。

この動作は、レスリングそのものです。
タックルで足を取られた時、借りにこういった状態になれば、倒されれば、ポイントになり、逆に相手を潰してバックを取れば、ポイントになるので、バランスと脚力とレスリング技の要素があるトレーニングです。

解説:太田コーチ

四股

  • 2008/12/05(金) 22:53:54

四股を踏みます!レスリングの構えをした形から、片足を大きく上げ(肩ぐらいまで)上げきったところで、少しとめてから、下におろします。
この時に、軸足(支えている方)がぐらぐらしないようにします。
そして、足をおろし、マットを踏み、腰を割ります。
これを交互に繰り返し行います。



解説:太田コーチ

【太田コラム】和歌山に帰ってましたwith湯元兄弟!

  • 2008/12/02(火) 07:15:17

一昨日またまたまた湯元選手(今回は進一選手も一緒です)と一緒でした

私の地元和歌山県新宮市でチビレス大会(幼児から中学生まで)がありまして、そこにゲストとして、呼ばれました。和歌山県は平成27年に国体が控えていて、今の小学五年生の子供達が高校三年生の時に、開催されるという事もあり、強化を図っています。
大会は、和歌山県の7チームと三重県の2チーム、合計人数160名の参加があり、大変盛り上がりました。また、技術面では、小学生とは、思えないほどの技や、すばしっこい動きをする選手もいました。最優秀選手になった子供は、大学時代の一つ上の先輩の子供(小学三年生)でした。また、昼休みに湯元兄弟の技の講習会があり、手取りタックルと片足タックルとアンクルホールド(手で相手の足を絡めて、ひっくり返す寝技です)をみんなで練習しました。

その講習会の後、なんと私と湯元兄弟の対決が、ありました
もちろんガチンコ対決です試合は2分1ラウンドのみの勝負です
まず、初めは私と進一選手です
そして試合開始。まずは、お互い牽制しあうような感じで30秒が過ぎそして、進一選手が片足タックルを仕掛けてきました私は、全体重(約80数キロ )を進一選手の肩に乗せてディフェンスし、そして、一瞬の隙をつき、海老固め(文字通り、相手の状態を海老の形にする技)を決め、一気にフォール体制とし、2ポイントを奪い、その後逃げられたものの更に1ポイントを追加3ー0で勝ちました

休憩もなく、健一選手との対戦です
バテ気味の私を容赦なく、攻撃してくる健一選手。それを何とか、交わし続ける私しかし、1分過ぎ片足タックルを決められ1ポイント、そして、銅メダルを獲得した時に使った技アンクルホールドをかけられ、更に2ポイント追加、0ー3となりましたが、最後まで、諦めないのが、私の心情一発逆転の大技を、狙いにいきますが万事休す無情にもタイムとなり、敗れてしまいましたいくら体重差があるとはいえ、さすがに現役には勝てませんでした

しかし、まだやれるという手応えを感じました。ただでは、転びません
負け惜しみ、強がりともとらえられますがそんな、楽しい1日でした
進一(左)と健一(右)と!