【太田コラム】ワクワク・チビレス初合同練習開催!

  • 2009/04/23(木) 20:41:56

皆さん、太田です。

今年の7月で四年目となる、ワクワク・チビレスですが、四年目を迎え初めて合同練習を4月19日に開催いたしました。
参加はチビレス15名、ワクワク9名 コーチ陣は、学生レスリング部員3名、レスリング部OB2名、ボランティアスタッフ3名と総勢名でした32名でした

まず初めにお互い向かい合い整列し挨拶、そして、私が経緯を説明私がチビレスに求めるものは、教える事は、学ぶ事・人を思いやる気持ちですワクワク側は、チビレスの動き等を目で見て身体に触れ、『僕等もあんな早いタックルをしたい』とか、そんな気持ちが芽生えてくる事を望んでいます。そして、お互いがよい友達関係になる事が1番の狙いですまた、学生レスリング部員も、指導することにより、さまざまな事を学び、そして、それを、自分自身の現役に+αになればと考えています。
そして、いよいよ練習開始。
マット上でランニング、サイドステップやバックステップ等で身体をほぐし、世代別に分けて、自己紹介をしました。そして、アヒル歩き等の補強をしようとしたら、かなりの人数と私自身も初の経験だったりした為、途中収拾がつかなくなったので、『初カミナリ』を落としましたワクワクでもチビレスでも立ち上げ当初から、子供達が楽しむ事をモットーにしている為、余り本気で、注意したことがなかったのですが…。余りにも、私語や身勝手な行動が目についたので…。初カミナリを落としました。初の事だったので、子供達のびっくりしたリアクションに、思わず、笑いそうになりましたが、そこで、笑うと効果が薄れてしまいかねないので、そこは、我慢して、コーチの話しをしっかり聞くようにと話しましたら、しばらくは、しっかり動いていました。しかし、時間が経つに連れ、多少ざわついていた面もありましたので、今後改善していきたいと思います。
そして、その次に、イラン体操→柔軟→ブリッジ→キャットバンド取り合い→技術指導でした(構え・サイドステップ・バックステップ・正面タックル・片足タックル・アンクルホールド)技術を指導するのに、かなりの時間を費やした為、スパーリングをする予定でしたが、あっというまに2時間が経過寸前だったので、最後は挨拶の練習をして、終了しました。そして、整理体操。最後にチビレス・ワクワクと向かい合い整列し、練習前に話した事を再度話し、ワクワクチームには、『構え・フットワーク・サイドステップバックステップ・タックル』の技術を忘れないようにと。チビレスチームには、それを、『技術をもっと上手く伝えなさい』と、今回特に、しっかり指導できていた人は、『鋼太、詩歩、大喜、友』でした。初めての事だったので、多少は戸惑うかなと思いましたが、初めてにしては、良くできていました。また、上手く伝えられなかった人は、詩歩や鋼太に聞くとか、工夫するように教える事というのは、難しいなぁ〜と感じただけでもよかったと思います
そして、最後の各チームの最終目標は、チビレスチームは、オリンピックでのメダルの獲得
ワクワクチームは、スペシャルオリンピックスでのメダル獲得です
そんな、思いが入った第1回の合同練習でした

追伸
保護者の皆様へ
何かと至らぬ点が多いと思いますが、今後共よろしくお願い申し上げます