構え

  • 2008/12/29(月) 22:53:02

まず肩幅より少し広く足を広げ、両足の親指の付け根(母止球)に体重を乗せます。そして、ひざを曲げます(曲げる角度はだいたい110度)は脇を閉めて、少し曲げた形で伸ばします。この時の注意事項は、背中が丸まらないこと、頭が下がらないこと、脇が開かないようにすることです。

解説:太田コーチ