ケンケン

  • 2008/12/22(月) 22:55:21

バランス感覚を養うのとレスリングの要素を取り入れたトレーニングです。レスリングでは、主にタックルを使うため、片足を取られた状態でもバランスを保たなければならないので(倒れてしまうとポイントになるため)ケンケンしながら、回転したり、ジャンプしたりして、できるだけ倒れないようにすることと長い時間同じ足で動くのがポイントです。
そうすることによりバランス感覚や足の筋肉を鍛えます。

解説:太田コーチ