片足を持って倒す

  • 2008/12/06(土) 22:58:44

倒れないぞぉ!二人組になり、片方の人が、相手の片足を片手で持ち、相手のバランスを崩して(押したり、引いたり、残りの手で、相手の頭を崩したり)倒します。
足を取られている人は、押したり、引いたりしてきても、バランスを保ち倒れないようにします。
倒そうとする人は、頭をいなしたりしてくるので、手で来ないようにディフェンスします。

この動作は、レスリングそのものです。
タックルで足を取られた時、借りにこういった状態になれば、倒されれば、ポイントになり、逆に相手を潰してバックを取れば、ポイントになるので、バランスと脚力とレスリング技の要素があるトレーニングです。

解説:太田コーチ