引き合い

  • 2009/08/20(木) 17:45:35

まず写真?のように手と手を組みます

写真?




そして写真?のようにレスリングの構えになり、右左と交互に引き合い、繰り返します。

写真?




鍛えられる筋肉は、主に広背筋(脇の下辺りの筋肉)です


レスリングではこの引き付ける力が最も大切なので
懸垂や対人を使ったトレーニングを用いて鍛えます
この力がないと、タックル入った時等に、潰されてしまいます

海外の強豪選手の中には、背中に羽根が生えているような筋肉がついている選手もいます
みんなもこの力を付けて、パワーアップし、秋の大会に向け頑張りましょう



解説:太田コーチ