熊本開講日記 by スタッフ

  • 2009/12/01(火) 04:43:10

10月17・18日にワクワクレスリング教室(現地では『すこやかレスリング教室』という名前です)、熊本教室が開講されました


私(村上)も報告員兼助手として、太田コーチ、石田智嗣コーチ(レスリング部)と一緒に開講行事に参加して来たので、その模様をお伝えしたいと思います


ちなみに、開講はこの教室で四つ目でした(早稲田、京都、横須賀、熊本)。富山の滑川教室よりも先です ただ、筆者(村上)の(ハンパない)遅筆+パソコンオンチのため報告が後になってしまいました!!す、すいません(_ _) (_ _) (_ _)





10月17日14時頃、熊本空港に到着しました 気候的には寒くもなく暑くもなく、丁度いい感じでした 天気が晴れで、空気もおいしいので実に気持ちが良かったです◎



熊本県立玉名工業高校にて、玉名、北稜、島原の三高校のレスリング部が一同に会して合同練習です 冒頭には太田コーチから、挨拶を兼ねてワクワクの宣伝がありました 集まった高校生の皆さんは、真剣にかつ興味を持って聞いて下さっていました



さて、いよいよ指導スタート!コーチの話に真剣に聞き入る皆さん…



アンクルホールドの指導です 私も二年生の時に受けた授業で習いました



レスリングは体でぶつかってこそ分かり合えるもの!スパーリングの開始です 高校生どうしの対戦に加え、太田コーチと石田コーチも胸を貸します



高校生の強豪が果敢に挑んできますが、我らが太田コーチ圧倒的な強さです





「若い者にはまだまだ負けへんよ」




石田コーチも20数人を相手にスパーをこなしましたお疲れさまです!



二時間あまりの指導が終わりました あっという間でした 閉会時にも、ワクワクについて再度触れます 指導と相まって非常に良い宣伝になりました〜



宿泊した松屋旅館を九時に出て、いよいよ熊本教室の開講に向かいます



大浴場で非常に体のゴツい方々に会いました 日体大のOBさんだったのですね (見えにくいですが、看板の右から二行目に日体大と書いてあります)




さて、場所を県立体育館に移して、いよいよレスリング教室開講です 下は『すこやかレスリング教室』の看板と特別席(指導していたので、殆ど座っておられませんでしたが) 
いやはや、太田コーチ大歓迎ですね





いよいよ、開講!最初は熊本県レスリング協会会長様のご挨拶です



そして、太田コーチの挨拶



受講生がマットに集まります




ワクワク特製紹介ビデオの上映 皆さん、真剣に見入っています






まずはレスリングのルール説明から 石田コーチと、ボランティアで来てくださっていた熊本の若コーチがエキシビジョンマッチです




実際に体を動かしていきます 初めは体操!




太田コーチが一つ一つ丁寧に説明してやっていきます



お馴染みの、裏大の字になった人を踏まないようテンポよくステップしていく運動(正式名称忘れました笑)




こちらは熊本でも大人気のキャットバンド 余った分はチビレスの子たちが使って遊んでいました




キャットバンドのエキシビジョンマッチです 負けたら月曜日(オフ日)も練習だと言われた石田コーチは必死です 何とか勝利をもぎ取りました




キャットバンドの試合をやります しっかりサマになっていました この勢いのまま、直後にタックル打ち込みもやりました








マット運動も少し アヒル歩きです みんな上手い!




教室の締めはやはり挨拶です おはようございます!こんにちは!…




整理体操 体をほぐしてやります




最後の挨拶です みんなよく頑張った!!!







かくして熊本教室の開講は大成功だったのですが、その要因は三つあると思います。


?指導者が素晴らしい。父母先生を初め、ボランティアで来てくださった先生方の指導は、これが初めてとは思えないくらいスムーズでした。それに本当に心根が優しく、熱い方々ばかり。私もワクワクのスタッフになって一年以上経ちますが、見習うことが非常に多かったです。

?周りの人たちが素晴らしい。教室では終始、地元のチビレスの子たちがサポートに入ってくれました。彼らが居てくれると、指導の上で助かるだけでなく、教室の雰囲気も明るくなります。さらに、みんな礼儀正しい子ばかり。私はずっと驚きっぱなしでした。また、保護者の方々も、初めての教室にも関わらず、マットの上のことは私たちに一任して子供さんたちを預けてくださいました。

?生徒たちが素晴らしい。『すこやかレスリング教室』に来た子供たちは、やる気十分。そして、即試合に出られそうな強豪から、ムードメーカーまで個性派揃いでした。みんな最後までマットを降りることなく、レスリングの動きに適応していきました。今から交流試合が楽しみになるような面々でした。




熊本教室が今後益々充実していくのは疑いがないでしょう。早稲田教室もうかうかしていられません!

この記事に対するコメント

この記事にコメントする

管理者にだけ表示を許可する