富山レポート〜番外編〜

  • 2009/11/15(日) 11:34:43

本編に引き続き、ワクワクレスリング滑川教室開講の前後の様子を報告します


高校生に熱血指導
8時前に到着した私達は、さっそく9時30分からの滑川高校のレスリング部の練習に参加しました
太田コーチの話を「一言一句聞き洩らさないぞ」という気迫の籠った真剣な眼差しで話を聞く姿勢に感銘を受けました。この子達なら安心してワクワクを任せられると確信しました

太田コーチの楽しそうな表情に注目です
「どうや
熱血指導中?

早稲田大学レスリング部の田中幸太郎選手(U-20日本代表)を相手に技の指導中です熱血指導中? 


お二人が指導中に、私は女子マネージャーさんとお話をしていました
ワクワク開講に備えて、携帯電話(!)で「ダウン症」について調べノートにまとめたそうです
高校1年生なのに、とっても頼もしいマネージャーさんです
3年後は、早稲田でワクワクを一緒にやりましょう
予習☆

午後の開講に向け、練習後に筋トレに励む太田コーチ&見守る幸太郎選手
筋トレ★


太田コーチの’96アトランタオリンピック銅メダル
まずは、ケースです
太田コーチアトランタ銅メダル?

表は、このようなデザインです
太田コーチアトランタ銅メダル? 

裏は、レスリングのデザインです
太田コーチアトランタ銅メダル?


インタビュー
練習後、インタビューを受けている受講生の存在が気になり、自ら取材を希望する受講生が順番待ちしていました他の受講生も「ぼくは?」と積極的に話しかけていました(笑)
富山テレビの奥田アナ&カメラマンさん、ご協力ありがとうございました
取材♪取材♪
ちなみに、練習中はこんな感じでしたが、みんな緊張することなく伸び伸びと動いてました
取材陣



朝日
富山を離れる直前に空港から見た朝日です
とてもキレイでした
この後滑川教室のご発展を祈願して、東京へ戻りました
富山・朝日☆



by まい

11月14日 練習日記

  • 2009/11/14(土) 17:26:22

今日は横須賀カップ前の最後の教室…


当然、実戦形式の練習(スパーリング)が中心になります
みんな、入念に準備をして最後の調整へ↓







まずはライバル対決!アルバンvsゆうた



すばらしい好勝負(ゴクリ)






隼と創です







君たちは完全に包囲されている!さあ、闘うのだ!!







淳vs健太 健太のタックルが決まる



大丈夫か?淳! 早稲田チームの絆はかくも深い… 涙がちょちょぎれるのであります











これが愛ってやつかい



見よ!愛の力を



いい汗かいだぜ







特別対決 Jvsワクワクのエース増山さん







将大vsな、な、なんと日本最強の男 長島選手!! 将大は無事に帰れるのだろうか…



おー!!!まさかの日本王者からポイント奪取






今日も調子イイゼ♪







練習後、スタッフみんなでの一枚 おかえりなさい!リン








戦士の休息 お疲れさまです





by 村上














【太田コラム】富山レポート!

  • 2009/11/12(木) 21:18:17

遅くなりましたが、先週末富山にてワクワクレスリング教室開校して来ましたので、レポート致します。

参加人数は5名(女の子が1名)、きょうだいを含めると9名いました!参加者は5歳から20歳まででした。

そして、いよいよ開校式!
まず初めに、滑川高校レスリング部監督小西先生の挨拶がありました。
そして、私が早稲田教室開校の経緯や富山開校までの流れなどを話し、早稲田教室の練習風景や高山オリンピックの試合の様子等のビデオ鑑賞と湯元選手の北京五輪のビデオ鑑賞、レスリングのルール、ポイントの説明し、休憩を挟んで、いよいよ実技に。
まず、体操→ランニング→ゲーム→イラン体操→柔軟→二人組補強→二人組ゲーム→レスリング基本動作(構え、サイドステップ、バックステップ、正面タックル)→挨拶練習→整理体操の順で約1時間汗を流しました。

今回の富山開校で日本で5つ目となりましたが、今回も熊本同様にスムーズに開校出来たと私は感じました。
それは、スタッフとして滑川高校レスリング部員の礼儀や指導の仕方等充分配慮し、また子供達に優しく接してくれたおかげだと思います。
また、マスコミも大きく取り上げてもらい、開校当日夕方のNHK富山放送では開校の様子を放送してもらい、翌日の北日本新聞と富山新聞に大々的に報道
されたことにより、翌日には5名の保護者から参加の連絡があったそうです!今後は、月2回定期的に活動していく針で、来年の早稲田カップの出場目指し頑張るそうです!

初代チームとして、今後とも頑張って行きましょう!
そして、いよいよ来週は待ちに待った横須賀大会です!
インフルエンザなどに負けないように気を張って、大会では早稲田カップの時より成長している姿を見せて下さい!

11月7日の練習☆

  • 2009/11/07(土) 16:14:46

こんにちは

いよいよ横須賀カップが2週間後となり
みんな気合の入った練習となりました




今日は人数が少なかったのですが
みんなで盛り上げて練習が出来ました





みんな現役のレスリング部です!!・・・

続いて、毎度おなじみのレスボーーーール☆
今日は私も参戦しました





まさ君のナイスゴールをシホちゃんがナイスシャッター





増山さんとダニエルコーチのかまえが素晴らしいですね

最後は元気に挨拶の練習して終わりました





来週の練習も頑張りましょう

                  by.なとり

☆和歌山教室開講☆

  • 2009/11/03(火) 20:09:52

富山に引き続き、11月28日(土)に太田コーチを生んだ和歌山県にて姉妹教室が開講されます当日は、太田コーチとともに湯元選手も参加されます
近隣の方は、是非ご参加下さい

朝日新聞にも紹介されました
クリックすると、ご覧になられます
和歌山教室(朝日新聞)


初回締め切りは、11月20日(金)までです

ワクワクレスリング和歌山教室

【教室テーマ】
「ダウン症児・自閉症児と親のレスリング教室 可能性は無限に」
      − 日々進化 こころと体 レスリング −

【開催日時】
11月28日(土)13時から15時まで(12時30分から受付) 

【会場】
和歌山県立和歌山東高等学校体育館  
〒640−8312   
和歌山市森小手穂136   
TEL 073−472−5620

【主催】
和歌山県障害者スポーツ協会  

和歌山県レスリング協会

【主管】
NPO法人 WASEDA CLUB

【協力】
和歌山県内ジュニアレスリングクラブ

【ゲスト指導者】
太田 拓弥(早稲田大学レスリング部コーチ、1996年アトランタ五輪74?級 銅メダリスト)
湯元 健一(綜合警備保障株式会社ALSOK、2008年北京五輪60?級 銅メダリスト)

【指導者】
中村 文二(岩出ジュニアレスリングクラブ代表)
梅田 英世(岩出ジュニアレスリングクラブ指導者)
原  龍二(和東ジュニアレスリングクラブ代表)
室谷 正憲(和歌山ジュニアレスリングクラブ代表)
【対象】
ダウン症児・自閉症児(小学生以上)

【募集定員】
20名程度

【参 加 費】
無 料(保険料600円実費負担)

【内容】
レスリングビデオ鑑賞・ルール説明
バランストレーニング・たのしいレスリングの基本

【持ち物】
Tシャツ(2枚程度)、短パン、タオル、室内履き(素足可)、飲み物、健康保険証

【申込方法】
別紙申込書に必要事項を記入のうえ、平成21年11月20日(金)までに下記までお申込みください。
募集要項
参加申込書

〒641−0014
和歌山県障害者スポーツ協会事務局
和歌山市森小手穂136  
担当:高橋 伸尚

※郵送・FAX・メール可
連絡先:TEL 073−445−7314
FAX 073−446−0036
e-mail e0404024@pref.wakayama.lg.jp@を半角に変更をお願いします

【お問い合わせ】
和歌山県障害者スポーツ協会事務局

インフルエンザ対策☆

  • 2009/10/25(日) 22:40:34

今月からワクワクレスリングでもインフルエンザ対策に取り組んでいます
受講生の皆さんは、練習前に手を消毒して下さい
消毒液

お家でも手洗い・うがいを励行して下さいね
レスリングを通して、健康な体を作りましょう


by まい

練習!

  • 2009/10/24(土) 22:44:17

こんにちは
今週も皆で元気にレスリングです
たくさんの受講生が出席し、気持ちよく汗を流しました
後、カナダから国際教養学部へ1年間の留学に来た
Jayもスタッフとして参加してくれることになりました
これからもよろしくお願いします
さて、早速のアップです


美しいアヒル歩きです
四つん這いもやりました


今回の練習ではもちろんレスボールとキャットバンドもしましたが、
印象に残ったのは何と言っても最後にやったタックルを取り合う練習試合でした

見てください、素晴らしいです


これも・・・


横須賀大会が本当に楽しみです
大会まで1ヶ月切ったので、気合を入れて練習に参加し、
家でもトレーニングをしましょう
それでは、また11月7日に

by Dan

【太田コラム】熊本レポート!

  • 2009/10/20(火) 22:42:36

先週末熊本にてワクワクレスリング教室開校して来ましたので、レポート致します。

参加人数は12名で、そのうち女の子が5名いました!
年齢は、小学生から中学生まででした。

そして、いよいよ開校式!
まず初めに、熊本県レスリング協会理事長の挨拶 そして、私が早稲田教室開校の経緯や熊本開校までの流れなどを話し、早稲田教室の練習風景や高山オリンピックの試合の様子等のビデオ鑑賞、休憩を挟んで、いよいよ実技に。

まず、体操→ランニング→イラン体操→柔軟→二人組補強→キャットバンド取り合い→レスリング基本動作(構え、サイドステップ、バックステップ、正面タックル)→補強→挨拶練習→整理体操の順で約2時間汗を流しました。

今回の熊本開校で日本で4つ目となりましたが、今までで1番スムーズに開校出来たと私は感じました。
それは、スタッフとして熊本県内のチビレス3チームが集まり、そのチビレスの子供達(総勢40名程度)や指導者が一緒になり、動いてくれたので、スムーズに出来たと思います。

今後は、県の事業として定期的に活動していく方針だそうです。
来年の早稲田カップに出てきそうな男子中学生もいました。

早稲田チームも初代チームとして、今後とも頑張って行きましょう!

10月17日(土)の練習☆

  • 2009/10/17(土) 14:30:10

こんにちは☆
先週はインフルエンザでお休みとなり
2週間ぶりの練習でした
みんなインフルエンザに負けず、
元気に練習していますよ〜
しこ


久しぶりにみんな元気いっぱいのしこが見れましたそう

創くんのすご技
みんな真似できるかな〜

身体もあったまってきたところで
恒例の
みんなが大好きな

レスボール
レスボール

ちなみに私はボールを持ったらすぐ捕まってしまうので
参加するより、応援する方が好きです(笑)

久しぶりの練習にも関わらず
みんなナイスガッツでした


おまけの1枚
 きん


まさよし君の自主筋トレ
えらいですね☆

来週も頑張りましょう

☆滑川教室開講☆

  • 2009/10/07(水) 23:50:58

熊本に引き続き、11月7日(土)に富山県にて姉妹教室が開講されます
近隣の方は、奮ってご参加下さい
当日は、太田コーチとともにワクワクスタッフも出張します

富山新聞にも取り上げられました
こちらから、どうぞ
http://www.toyama.hokkoku.co.jp/subpage/T20091011203.htm
富山新聞

初回の締切は、10月30日(金)まです


ワクワクレスリング滑川教室


【練習日時】
11月7日(土)14時〜16時(13時半から受付)

【練習場所】
富山県立滑川高等学校レスリング場
〒936-8507 富山県滑川市加島町45
076-475-0164
076-475-9174

【主催】
富山県立滑川高校レスリング部

【協力】
NPO法人 WASEDA CLUB

【指導者】
小西 宙(富山県立滑川高校レスリング部監督)

【参加費】 
無料(保険料600円実費負担)

【対象者】 
5歳〜中学生のダウン症児  20名程度

【内容】
レスリングビデオ鑑賞・ルール説明
バランストレーニング・たのしいレスリングの基本

【持ち物】 
Tシャツ(2枚程度)、短パン、タオル、室内履き(素足可)、飲み物、健康保険証

【申込み方法】 
別紙申込書に必要事項を記入の上、下記までお申込みください。
滑川教室申込書
※郵送・FAX・メール可
※これらの情報は個人情報保護法に基き不正流用防止のための管理、安全性の確保を行います。

【申し込み・問い合わせ先】
富山県立滑川高等学校 小西 宙 宛
〒936-8507 富山県滑川市加島町45
076-475-0164
076-475-9174
電子メール:chuu@p2322.nsk.ne.jp@を半角に変更をお願いします

☆第1回日本ドキュメンタリー動画祭☆

  • 2009/10/02(金) 22:49:11

こんばんは
昨年の夏に受講生の皆さんにご協力いただいた全日本育成会のドキュメンタリー作品がリニューアルされ、第1回日本ドキュメンタリー動画祭(主催:日本財団)にエントリーされています

ぼくの未来地図


http://www.youtube.com/watch?v=LW8UDGp8g00

こちらをクリックしてご覧下さい

今回のテーマは「夢・希望」
ワクワクレスリングにも、沢山の夢や希望がありますよね

再生回数などを参考にノミネート作品を選考(一次審査)し、11月にノミネート作品が発表されるそうです

一次審査を通過できるように、みなさん応援よろしくお願いします


【追記】11月12日
お陰様で一次審査を通過し、ノミネート(受賞候補)作品に選出されました
受賞作品発表、表彰式は、25日になりますご協力どうもありがとうございました

http://www.nippon-foundation.or.jp/movie/



by まい

今週の練習中止のお知らせ

  • 2009/10/01(木) 07:35:48

保護者の皆様

おはようございます、太田です。

皆さんに連絡致します。
うちの部員が新型インフルエンザに複数かかってしまい、活動自粛になりました。
申し訳ございませんが、今週土曜の練習は休みと致します。
ご迷惑かけて申し訳ございません。

次回の練習は、10月17日10時〜になります。
よろしくお願いいたします。

今後の練習日程は、こちらからご覧下さい。
2009年度後期練習日程

【太田コラム】国体に出場してきました!

  • 2009/09/30(水) 22:04:16

もし、カツラを売っている人が剥げていたら、関西人なら思わず「まず自分やろ!」とツッコミ入れますよね?真一ママ、歩帆ママそうですよね?

そういった考えのもとで国体出場を決意しました!
わかりにくいは!?という人もいるかも知れないので、改めて説明いたしますと、学生には、常日頃から、自己管理ができない選手は、大成しないと指導しています。学業・レスリングの2本の柱がしっかりとして、私生活面も食事など気を使いなさいと常日頃から指導していますが、ここ数年私の体型からそういった言葉を発しても「まず自分やろ!」と学生からツッコミ入れられそうなので、国体出場を決意しました。

わかっていただけたでしょうか?

国体出場決意には、そんな裏事情と情熱がありました!
本格的に練習を始め体重を減らしだしたのは、7月くらいで、ぶっちゃけますと当時はMAX86KGありました!徐々に体重を減らし、8月上旬には、和歌山の国体予選がありその時には、79KGまで減っていました。さらに、夏合宿でも走りこみや坂・階段ダッシュ・補強など学生と一緒にこなしました。午後練習もできるだけ実践練習もこなし国体に備えました。

そして、迎えて国体!
無事計量をパスし、初日の1回戦はシード、2回戦は、硬さもありましたが1Rフォール!で初日を終えました。
2日目は、ベスト8からで群馬の長島選手です(双子で弟は和幸です。先日練習にきてくれた日本代表です)。
1R目はタックルでポイントを奪われて、取られてしましまいましたが、2R目はタックルから返して1−1、3R目はお互いばててしまい、攻めきれず膠着状態が続きましたが、おっさんパワーと気迫でラスト5秒でコーション(柔道でいう注意)をとり勝利しました。

続いて、準決勝!
地元選手で、全日本優勝経験もある選手との対戦です。
1R目から怒涛の攻めをみせ、ふらふら状態で何とか耐えるものの、ラスト数秒でタックルを取られてしまいましたが、そこは、テクニックでかわして、1R勝利!決勝戦に王手をかけました。
しかし、相手も地元の声援を受け、2Rタックルを取られて、1ー1で、運命の3R目、お互い疲れて攻め倦みましたが、1分過ぎ私の得意技、必殺の足払いで1P奪取、残り時間50秒このまま逃げ切ると決勝進出でしたが、相手も怒涛のごとく攻め、あえなく1Pを奪われ敗れてしまいました。

今回は、シルバーウイークもろくに子供と一緒に遊んでやれなかったので、家族で一緒のホテルに泊まりました。娘二人の応援には、喜びもありましたが、試合が終わってから、二人に「レスリングやる?」と聞くときっぱり「やらない!」でした。
そんな、国体紀行でした。

次は、皆が頑張る番ですよ!
横須賀大会では、ワクワク旋風巻き起こしましょう!

【太田コラム】全日本フリー王座決定戦

  • 2009/09/29(火) 21:50:47

この大会は、文字通り大学の団体戦日本一を決める大会です。
参加校は16大学で、昨年の優勝(早稲田)準優勝(日体大)はシードで残りの14大学はフリー抽選で、組み合わせ抽選は大会前日の計量後に行われました。

今大会のシード以外の強豪チームは、春のリーグ戦優勝の拓殖大学、春のリーグ戦で負けた日本大学で、この2チームとは決勝で対戦したいなと思っていたら、なんと!この2チームが反対ブロックで、しかも、1回戦が日本大学と日体大の対戦となり、日本大学が見事逆転で勝利しました。
また、2回戦ではその日本大学と拓殖大学が対戦し、拓殖大学が勝利し、準決勝では、東洋大学を圧倒し決勝進出しました。

対する早稲田大学は、組み合わせに非常に恵まれ、1回戦国士舘5−2勝利、2回戦専修大学5−2勝利、準決勝山梨学院5−2勝利!何とか決勝に進出しましたが、1回戦の内容が悪かったため、1試合終了後かなり厳しい雷を落としました。
その後は、負けた試合も内容がよかったので決勝までは、スムーズに勝ちあがることができました。

そして、迎えた決勝戦!
春の雪辱を誓い、挑戦者の気持ちと、とにかく持っている力を全て出し切らないと優勝できないと激を飛ばし挑みました。
第1試合は、うちのエースに成長し、しかも、学生選手権を制した55KG藤元です。1R目は、堅さから攻め倦み、1Rとられてしまいましたが、その後は、いつもの動きを取り戻し勝利。
第2試合目は、1年生ながら学生選手権第2位と成長著しい60KG田中でしたが、相手の返し技にかかってしまい敗戦。

対戦成績1−1。

そして、勝負の階級66KG石田です。春のリーグ戦はこの階級で負けたため、流れを掴みきれず、敗戦した経験を踏まえ、その悔しさぶつけ見事勝利!
74KG級は拓殖のエースで学生チャンピオンの高谷とうちの主将松本との対戦でしたが、松本は、本来の階級(66KG)ため力の差を埋められずに敗戦。

チームスコア2−2の振り出しに…。

そして84KG武冨です。1R目あわやフォール負け寸前でしたが、何とか逃げ切り、1Rは落としたものの、2R目以降は落ち着いた試合運びで、勝利。

チームスコア3−2で一歩リード。

しかし、次の96KG級対戦相手は学生王者であり、主将ので藤本、対するうちの鈴木は膝の故障もあり、あえなく敗戦。

チームスコア3−3の五分となり、勝利の行方は、最重量級の勝負へとなりました。

120KG級の山口は膝の負傷があり、学生選手権を棄権し、個人の成績よりもチームの勝利を優先するためこの大会に挑みました。
1R目は堅くなり、また、相手の頭突き攻撃に耐えられずに、1R目落としそうになりましたが、何とか踏ん張り1Rを勝利し、2連覇へ王手。そして迎えた運命の2R目。1R目の堅さが全くなくなり、タックルを2回決め、ローリングも2回決めて、見事テクニカルフオール!!

2連覇達成!!


そして、歓喜の胴上げ、まずは、監督から、そして、私の胴上げが始まりましたが、昨年落とされた経緯もあったため、学生に落とされないようにしがみつきながらの、変な胴上げでした。

今回見事優勝した裏側には、私はいくつか理由があったと思います。
まず、基本的なことですが、4年生がまとまっていた事。
次に、96KG鈴木ですが、1R目傷めていた膝を負傷し2R目棄権も考えましたが、2R始まる前大きな声で気合をいれ試合に挑みました。結果的には、負けてしまいましたが、そういった気迫が今までにチームとしてもなかったので、その気迫が山口に繋がったと思います。
最後に、運命を左右する最重量級の1R終了後のハーフタイムで、いつもは冷静でおとなしい石田が同級生でもある山口に対して、「頭突きなんか気にするな!」と言って激を飛ばしたことです。

コーチになり、丸9年になりますが、うちのチームは良くも悪くも先輩後輩がなく指導役は専ら私で、そんなチームだと成長しないと言い続けてきました。先輩が模範を示し、それを後輩に指導できる体制や後輩が先輩のレギュラーの座を奪うようなチームにならないと日本一や五輪なんて程遠いといい続けてきましたが、今回の試合では、4年生のまとまり、石田の激、鈴木の気迫、1年生ながらレギュラーを奪った田中の存在でチームが成長し2連覇に繋がったと思います。この経験を活かし更に精進したいと思います。

今後ともご声援宜しくお願いします。
ありがとうございました。

祝☆2連覇!!

  • 2009/09/26(土) 22:46:37

こんばんは
昨日太田コーチ率いる早大レスリング部が、全日本学生王座決定戦で2連覇を達成しました
おめでとうございます本当におめでたいですね

詳細は、レスリング協会の記事をどうぞ
早大が拓大下して2連覇達成…全日本学生王座決定戦
【特集】2年生の重量級エース・山口剛が早大2連覇を決めた!…全日本大学王座決定戦


本日の太田コーチは、国体出場の為に新潟入りをしているそうです

【前回の太田コラムより】
私事で大変恐縮ですが、3年振りに国民体育大会に和歌山県代表として出場します。
40歳なる前にもう一回身体に鞭打つ為に出場を決意しました。優勝目指し頑張ります

明日(1・2回戦)・明後日(準々決勝〜)がフリースタイルの試合です
対戦表は、こちらです
皆さんで太田コーチ・湯元選手のご活躍をお祈りしましょう


by まい